2011年02月22日

ゆいちゃんBABY。。。開眼(*^。^*)

ゆいちゃんBABY、19日(土曜日)にお目目が開きました。

DSC00422.jpg

順調に体重も増えていて日に日に可愛さが増してきています。

DSC00427.jpg

DSC00426.jpg

撮影の時は少し眠かったらしく私の手に顎を乗せるとすぐに眠りそうに・・・

DSC00425.jpg

可哀相だけど記録のため頑張って起きてもらって撮影続行!

DSC00424.jpg

でもお目目パッチリ。。。とはいきませんでした(汗)

DSC00423.jpg

そしてやっぱり...zzz

DSC00421.jpg

今はとにかく“食っちゃ寝”じゃなくて“飲んじゃ寝”で毎日成長中。

今後の成長の様子もお楽しみに〜♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ブリーダーへ
にほんブログ村
posted by yukako at 02:19| Comment(6) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

悲しいお知らせ。。。

前回、ゆいちゃんの赤ちゃんの誕生の記事に対してお祝いのコメントを頂きありがとうございます。

その後も成長の記録をたくさん書くつもりでいたのですが

2月12日午前11時頃、女の子の赤ちゃんが虹の橋のたもとへと旅立ってしまいました。



産まれた翌日にはどの子もいったん体重が落ちるのですが、その後も思ったように増えず・・・

心配になってゆいちゃんのおっぱいに口を持っていって咥えさせても全く吸うことをしなくて・・・。

男の子が吸って出やすくなったおっぱいを男の子には可哀相だけど譲ってもらって

咥えさせたり、おっぱいを絞ってすこしお乳が滲んだおっぱいを咥えさせても無反応。

普通、赤ちゃんはおっぱいに舌をくるりと吸いつかせるようにしてお乳を飲むのですが

舌を動かす仕草も無く・・・。



心配でネットで対処方法を検索した結果、とにかく強制的にでもミルクをあたえるしかないと

カテーテルで直接胃に流し込むことに・・・。

次の日には病院に行って診てもらったのですが診た範囲では特に異常はなく調べるにしても

もう少し大きくならないと・・・とのことでカテーテルでのミルクを続ける他ないとのことで

3時間おきにカテーテルでの授乳を続けましたが助けてあげることができませんでした。


2月8日  女の子

DSC00400.jpg

華奢で小さくて

DSC00401.jpg

可愛くて、愛しくて

DSC00404.jpg

キューキュー鳴いていても手に乗せてあげると鳴き止んですやすや眠る子でした。






2月10日 男の子

DSC00405.jpg

おっぱいをいっぱい飲んで

DSC00406.jpg

ムチムチ、まるまる

DSC00407.jpg

コロコロ。。。可愛い

DSC00408.jpg






2月10日  女の子

DSC00412.jpg

我が家に産まれてきてくれたのに

DSC00413.jpg

育ててあげられなくてごめんね

DSC00414.jpg

また我が家に産まれてきてくれるかな

DSC00415.jpg

忘れないよ

DSC00416.jpg



同じ体重で産まれたのに男の子はムチムチしているのに女の子はか弱い感じです。

授乳の為、アラームを3時間おきにセットして1Fのソファで寝ることにしていましたが

それでも寝過ごすのが怖くてなかなか眠れずに過ごしていました。

でも何とか元気になって欲しかったので全然苦にならなかった。


もしも何か先天的な異常があっても、ずっと手がかかっても育ててあげたいと思ったのに・・・。





12日、当日撮った写真は兄妹で一緒に寝ているところを撮ったもの

DSC00417.jpg

お兄ちゃんと寝ていても寒いらしくちょっと経つと電気あんかの上に移動

DSC00419.jpg

男の子がいる茶色のフリースの舌にもペットヒーターが入ってるのですが・・・

DSC00420.jpg

とにかく寒がりの子でした。

お腹が空いたとは鳴かないのに、少しでも寒いと鳴いてました。

写真を撮った後、他のワンコ達をケージに入れて

女の子は電気あんかと共に小さな箱に移して暖かくして

ソファの傍のテーブルに置いて様子を見られるようにしていました。



12日、8時にミルクをあげて気持ち良さそうに寝たのを確認して

他のワンコ達のお世話をして。。。


次のミルクの時間に見たらまだスヤスヤと眠っている。。。そう思ったけど。。。

抱き上げても、揺すっても、もう起きてくれませんでした。



今は虹の橋のたもとで暖かく過ごしてくれているといいな・・・

そして元気な子になってまた産まれてきて欲しいです。



何かわからない疾患があったのか? 何か他に救ってあげる方法があったのではないか?

私の未熟さで助けてあげられなかったのではないか? ああしていたら? こうしていたら?

色々な思いが頭から離れません。


鉛の塊を飲み込んでしまったような感じで胸に何かがつかえているようで

なかなかブログを書く気になれなかったのですが、

書かないと気持ちを先に進めることが出来ないと思い気持ちを奮い立たせて書いています。



今回のことで子犬がミルクを飲まない時のことをネットで検索して

たくさんの人のブログを読ませてもらい色々な症例やケースを知ることが出来ました。


これからブリーダーを続けていくにはもっともっと勉強しなければならないと

強く強く思いました。



ゆいちゃんの初めての赤ちゃん、せっかく男の子と女の子を産んでくれたのに

男の子だけになってしまいました。

男の子には女の子の分まで健康で幸せになって欲しいです。



これからも成長をUPしていきますのでよろしくお願いします。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ブリーダーへ
にほんブログ村
posted by yukako at 01:44| Comment(6) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

ゆいなBABY誕生〜ホワイトの男の子&女の子

ゆいちゃんが2月5日に赤ちゃんを出産しましたクラッカー

出産の経過は

前日の4日、お昼頃から体温が低下

でも、ゆいちゃんは出産場所を探したりの素振りは皆無

とにかく甘えん坊になってお母しゃんの膝の上に。。。

夜になってもその調子のままで私の膝の上でたま〜に服を引っ掻く仕草をする程度

〜お母しゃんの膝の上で出産する気かと本気で心配に〜(汗)

夜中の出産になるかも。。。

なのでお母しゃん今夜はノンアルコールビールでスタンバイ!

〜余計な情報。。。すんません^^;〜


そして日が変わって5日

AM2時頃からゆいちゃんと一緒に産室に移動

お母しゃんの傍を離れたがらないのでお母しゃんも産室で寝ることに。。。

産箱に入れても出て来てしまいお母しゃんの毛布をホリホリ・・・

ありゃここで出産するつもり〜〜〜?

こりゃヤバイと思い毛布を畳み座布団代わりにして横になるのは諦め(>_AM2時50分 胎嚢を確認

その後、様子を見ているが時折弱〜い陣痛がある程度

2時間様子を見ていたけど変化がなしの為、病院にTEL

〜特に今日産気付いたとの連絡は入れていないのに病院で申し送りをしてくれていたのか

当直の先生は名前を言っただけでわかってくれた・・・〜



お腹の中の赤ちゃんの位置を確認する為、病院に。。。

AM5時30分 レントゲン&エコー検査

赤ちゃんはちゃんと1頭ずつ順番に産道に入ってきていること

心拍数も心配ないとのこと

ただ陣痛が弱くゆいちゃんに産む気配が全くなく

このまま様子を見るか帝王切開にするかの選択をしなくては。。。

お腹の中の赤ちゃんのことを考えると早く出してあげたいけど

手術にはリスクもあるし。。。

でもこのままでは赤ちゃんが弱ってくる可能性もあるし悩む〜〜〜っ!


とりあえずゆいちゃんを運動させて陣痛を促すことにして待合室で一緒に運動!


しばらく様子を見ても全く変化なしの為、手術を決断して採血と血管確保


先生は手術室の準備に。。。

その間も何とか自然分娩して欲しいと思い陣痛を促すためのマッサージを続けること数十分!


するとそれが効果あったのか手術前に強い陣痛が起きるようになって

赤ちゃんの顔が見えて来ました。

赤ちゃんを包む胎膜は破けていて赤ちゃんは舌をチョロっと出していました。

舌の色は綺麗な赤い色で状態も良さそう

陣痛の度にお腹に力が入り赤ちゃんの顔が見え隠れすることを繰り返し

ついにAM7時5分第1子 男の子出産 ヽ(^o^)丿

しっかりお世話をするゆいちゃん。。。偉いぞ〜〜〜。

臍の緒を噛みきろうと頑張るけどなかなか切れないし

胎盤を食べさせるつもりもなかったので

様子を見に来てくれた先生に臍の緒を処置してもらいホッと一息。


赤ちゃんをゆいちゃんの元に返すとおっぱいを探す赤ちゃん〜逞しい〜

そして10分後位からまた陣痛がきて

AM7時47分第2子 女の子を出産

今度は胎膜に包まれていたのでゆいちゃんのお手伝いをして膜を破ってあげると

元気に動き出しました。

産まれたことを先生に告げ、また臍の緒の処置をしてもらいました。


その後少し落ち着いてから帰宅!


家で体重を測ってみると2ワン共に120グラム

DSC00381.jpg

DSC00382.jpg

DSC00389.jpg


出産前、甘えん坊になっていたゆいちゃんは今は立派にママをしています。

誰に教えられた訳でもないのに。。。これにはいつも感心させられます。



。。。という経過をたどり我が家にまた新しい家族が増えました(*^。^*)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ブリーダーへ
にほんブログ村


余談ですがワンコとは関係ないこの後のお母しゃんのこと。。。

無事にゆいちゃんの出産が済みホッとして我が家に戻り

ワンコ達に朝ご飯をあげてうんP&チッコをさせて落ち着いてさて一寝入り・・・

とは言えゆいちゃんの出産の具合によって午後からトリミングの予定が。。。

一応、確認の電話が12時に来ることになっているのでベッドで寝てしまうと

起きれないと困るのでソファで横に・・・これがAM9時頃

暫くすると携帯のメール音♪

実は昨年から週末の楽しみになっているお馬さん情報。。。つまり競馬^^;


眠気を押しのけて(笑)色々な情報を調べ検討し3連複と3連単を購入。

後は結果を待つだけ〜〜〜   〜当たれ〜(祈)

結局、そのまま起きてしまい午後3時からトリミングをしました。

さすがに疲れた((+_+))


でもでも。。。疲れを吹き飛ばす的中メールが〜〜〜〜(^O^)/

ピンポイントで両方共にきらきら万馬券的中きらきら


ゆいちゃんの出産と共にハッピークラッカークラッカークラッカー


でも、深夜の診察代の清算&これから行う断尾と狼爪除去の費用で

すべて飛んで行ってしまうんですけどね。。。。。m(__)m


それでも充分ウキウキな週末になりました〜にこにこ







 
posted by yukako at 13:42| Comment(14) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。