2011年12月16日

大学病院・・・

う〜〜〜ん  喉のイガイガがなかなか取れない・・・

鼻をかんでも鼻水はそんなに出ないのに鼻の奥にべったりと貼りついてる感じが取れないし・・

早くすっきりしたいわ〜たらーっ(汗)

そうそう、12日に行って来た大学病院のことなんだけど

よく3時間位待たされて診察時間は3分とか言うけど・・・

そんなイメージでいたからこの病院でもそうなんだろうなって思っていたんですが

確かに待ち時間は少しかかるけど診察時間はたっぷりとってくれて

だいたい30分位話しているような・・・(担当の先生が特別なのかな?)

それも病気のことだけじゃなく病気と付き合いながら過ごしていく日常のことまで色々と聞いてくれる

私の場合、大抵ワンコの話をしている感じで今回はティナちゃんの件で気持ちが落ちてしまったこと

なども親身になってよく聞いてくれて・・・

指に違和感が出始めてネットで症状から色々と調べて「リウマチ」を疑い近くのお医者さんから

大学病院にたどり着くまで不安だったり、大学病院なんて行っても軽い症状だとたいして相手にも

してもらえないんじゃないかなんて思って躊躇したりしたけどホントに行って良かったグッド(上向き矢印)

町医者って感じの所より親切に気持ちに寄り添ってくれるなんて思ってもいなかったのに

嬉しい誤算。。。いつも病院に行った後は気持ちが軽くなる

最近はお薬のお陰か朝起きた時の指のこわばりや痛みもあまり感じなくなったし

(副作用はちと困りもんだけど・・・)

良い先生に出会えるって病気を治したり、病気と上手く付き合っていく上で重要だなって心底思う!

今の先生に出会ってなくて薬の副作用とか有ったりしたらもっと気持ちも落ちてたかも・・・

今は病院に行くのも楽しみ?だし病気と折り合いをつけて頑張っていけると思えるし

先生に感謝るんるん

そんな感じの先生だから皆待ち時間が少し長くても文句も出ないのかもね・・・

最初会った時には頭はモシャモシャだし眼鏡の奥の眼は斜視気味で頼りなげに見えてしまって

大丈夫かな〜〜〜なんて思ってしまってごめんなさい(>_<)たらーっ(汗)



昨日のブログで心配をかけてしまってメール・コメント。ツイッターで励ましてくれた方々に感謝るんるん

皆に元気をもらってまたまた頑張れそうです・・・ありがとう揺れるハート





さて我が家のちびっ子達ですが女の子(シルバー・ホワイト共に)は知り合い関係からの

問い合わせがあってほぼ決まりそうな感じです。

男の子達に関してはブログを見てくれた方から問い合わせを頂いていてホワイトの男の子の

見学の希望を頂いています。

引き続き他の男の子達の里親さんを募集しています。

気軽にお問い合わせお待ちしています。

明日(今日か)はトリミングの予約が入っていないので体調次第で子犬達のシャンプーをして

可愛い写真を撮ってUPしたいと思っています。

今日もこんな時間・・・今日はトリミングの時以外はほとんど寝ていたから時間の感覚がおかしいたらーっ(汗)

いったい何時間寝たんだろ???  でも、早く風邪を治したいから暖かくしてまた寝ることにします。


DSC03349.JPG



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ブリーダーへ
にほんブログ村


posted by yukako at 02:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。